離婚してよかった

離婚してよかった??

離婚 不倫

離婚して良かった!大好きだった旦那を手放したら天国が待っていた。

2019年1月に私の不倫がバレたのをきっかけに同年5月に離婚が成立した。

 

ちょうど1年前の今頃は今まで生きていた中でも一番葛藤があり、きつかったな。

なぜなら不倫がバレてから私が先に家を出ていく6月頭まで、普通に元旦那と一緒に暮らしていたから。

 

私は離婚って世の中に2種類あると思っている。

相手から心が離れて離婚するパターンと、相手の事が好きだけど離婚するパターン

 

ちなみに私は後者。

私は不倫をしていたけど、堂々と言える。

誰がなんて言おうと絶対に後者だった。

 

旦那の事がずっと大好きだった。旦那もわたしの事がずっと大好きだった。

家と猫

元旦那とは中学の同級生で同じ仲良しグループにいたのに無口な彼の会話は聞いた事なく、中学生の時からどこか影があるアーティスティックな雰囲気と色気があって異彩を放っていた。

私はグループ内の違う人と付き合ってたんだけど、元旦那の事がな〜んか気になるし、な〜んかかっこいいんだよな〜と思ったりしてて。

 

元旦那は出会った中1の時からずっと私を好きでいてくれてたのは友達を通して知っていた。

「〇〇はなみさんの事好きだからな〜」ってよく仲間に言われて、私が本人を見て「そうなの??」って聞くと、堂々と「そうだよー。」という感じの笑顔で一切否定しない彼がかっこよく、中学生ながらいつもドキドキしたのを覚えている。

彼はとっても一途だった。

 

実は元旦那とは、付き合っては別れてを3回繰り返してる。

1回目は高1の春に告白され一回付き合ったけど、2人でいてもあまりにも会話がなく嫌われてるんじゃないかと思い、すぐに別れを告げた。笑

2回目は19才の時に同窓会で再開してから22才くらいまで付き合っていたけど、ある理由で大好きなまま私から別れを告げた。

それから6年後、またまたひょんなことから出会い付き合う事になり“3度目の正直“で結婚した。

 

“3度目の正直”でやっと大好きな人と結婚できたと思っていたけど、今思えば“2度あることは3度ある。”だね。(^_^;)

 

別れている間、お互いに違う相手と関係を持っていたりしたけど、常に私の心のどこかには彼ががいて(当時付き合っていた人達にも正直に言ってた。)、彼の心の中にも私がいた。

 

彼は結婚生活中も超絶無口で夫婦間の会話と言える会話はほぼ無い状態だったけど、お互がお互いををずっと好きでいた。

 

一緒にいるのに寂しい。

家と猫

私たち夫婦が相思相愛だったのは間違いない。

 

でも、彼の魅力でもある人には決して見せない影の部分は、時に私をとても苦しめた。

 

彼はかなり意思が強く頑固だったので、自分が気に入らない事、納得いかないことなどがあると言葉にする代わりにイライラが表情や態度になって現れる。

まあ、私がいつも安定志向の彼から見てぶっ飛んだ事をやったり言ったりするからなんだけど。笑

 

本人はイライラを隠しているつもりでも私にはビンビンに伝わってきていた。

「ねえ…、何か怒ってる??」

「別に。」

「……。」

 

普段調子がいい時は穏やかでやさしい彼はとっても冷酷なところもあって、私が冷たい態度をされて傷つき明らかに様子がおかしい時も、話し合いはなく基本ずっと腫れ物には触れずでほっとかれた。

 

私たちは寝室が別だったからに部屋に行ってしまえばもう次の日まで会うことはない。

旦那の夜勤があったりすると丸一日以上顔を合わせないときもある。

2週間冷戦のような状態っていうのも何回もあった。

2人で住むには広すぎる3階建ての一軒家がそんな時は寂しさをさらに助長させる。

 

そんな時はものすごく孤独で、私はその度に泣きながら結婚している意味を深く考えた。

 

「もうこんなの無理だから離婚してほしい」と何度か本気でお願いした事もあった。

私が本気なのだと伝わると彼はその時だけ焦って「気をつける」という。

 

繰り返される幸せな日々と辛い日々

家と猫

彼はそんな時、必ずえ っちにもっていく。

そうすればなんだかうやむやになり、なんとなく夫婦の危機が無かった事になるからだ。

こんなとき、体の相性が良すぎると困る。

脳内麻薬がドバドバ出るから、確実に判断が鈍ってしまい、(まあ、仲直りできたし…いっか…)となっちゃう。

私たちが体の相性が悪ければ、もっと前にとっくに離婚していたんじゃないかな…。

 

夫婦の体の相性について書いた記事はこちら↓

海
体の相性が良いから別れられない…。本当にそのままでいいの??

  『からだの相性がいい』って、めちゃくちゃ素敵な事だと思う。   人間にしかない、貴重な感覚だし。   でも、どんなことにも表と裏があるように、『体の相性がいい』からこ ...

続きを見る

 

心の底から幸せな日々 ⇆ 寂しく悲しい思いをする辛い日々。

同じ事が離婚まで何度も何度も繰り返された。

 

「私はDV夫や彼氏から離れられない人」 の気持ちがちょっと分かった気がした。

 

幸せな日々の時の彼はとっても優しいし、これこそが本当の彼だと思うのだ。

今考えたら、どっちも本当の彼だったなんて事は容易に解るのに、渦中にいる時自分に都合のいいように解釈しちゃってた。

 

本人にも言ったけど、

相手が辛い、やめてほしいと訴えているのにこれをうやむやにして何度も同じ事を繰り返すのは、DVしてる人と一緒だ。

 

旦那と不倫相手の彼のおかげで自分の本当の望みが分かった

家と猫

旦那の事はそれでも大好きだったけど(もちろん良いところも山ほどあるから。)

彼の感情の波に左右され毎回冷たくされて悲しい思いをするたび

 

私達夫婦でいる必要あるかな?

なんで一緒ににいるんだっけ…。

有限の人生なのに、こんなのが一生続くと思うとゾッとする。

私の好きなもの、考えを言うと不機嫌になるなら、そういう考えじゃない女性と結婚すればいいのにな。(彼はスピリチュアルな思想を毛嫌いした)

 

という思いがどんどん強くなっていった。

 

 

そして、そんな時に本当にひょんなことから、今の彼に出会ってしまった。

 

ちゃんと目を見ながら話し合える事の素晴らしさ、

夢を語り合えるワクワク感、

お姫様のように大事にされる感覚、

私のぶっ飛んだ考えも大きな心でドンと受けとめてくれる安心感

私の願いを自分のできる限りの事をしてサポートして叶えようとしてくれる力強さ(元旦那は、自分の事は自分でやって。という考えだった)

それは違うと思ったら、直球に伝えてくれる正直さ

そして彼はえ っちの時も普段の時も変わらず、あきれるほど優しく私を大事にしてくれた。

 

出会った日から何ヶ月間の内に彼からの愛情をまさしく滝のようにダバダバ浴びた。

私は、何年も一緒にいても旦那とは得られなかった本当の意味での一体感、信頼感というものを、初めて不倫相手で感じる事になる。

 

私が本当に望んでいるパートナーとはこういうものだ!!!

 

私の本当の願いを、2人の男性がそれぞれ全く違う方向から思い出させてくれた。

 

離婚の決意

猫と桜

私は不倫相手の彼が大好きだったけど、彼には奥さんがいると思っていたから(話すと長くなるから今日は省略)、今の状況で私が私の為にしてあげられる事は何かを真剣に毎日考えた。

 

私の心が本当に求めているのは不倫相手の彼とのような関係性。

旦那の事は大好きだけど、私が本当に望んでいる関係性は、今の旦那とは死ぬまで築けないともうじゅうぶん解っている。

 

私の望みを叶えてあげるには、

今、違うと思う事をまずは手放す事が先だ

という事に行き着いた。

 

色々な問題はさておき、先の事はどうなるか全然分からないけど、覚悟して私は旦那と離婚すると心に決めた。

 

不倫相手の彼には奥さんがいるけど、もし私たちに本当にご縁があったら、5年後でも10年後でもなんらかの形で一緒になるはずだと信じていた。

今すぐに彼と一緒になるのは現実的に難しい。

私は1人になる覚悟をした。

 

『旦那の事は大好きだし家も買っちゃったし周りの人に迷惑がかかるし、とりあえずは旦那と一緒にいよう』という選択肢は私には無かった。

本当の望みがもう分かってしまったのに、行くあてもないしお金もないし、周りの人の手前…という妥協で一緒にいるなんて自分に対しても旦那に対しても失礼だと思った。

それに、ここで私がズルさを出して妥協したら、一生それなりの人生がまっているんだろうな…と直感で理解できた。

 

残りの人生、私らしく生きる為にどんな試練がきても、全ての事を受け入れると自分に誓った。

この世の中で起きる事全て、宇宙的には良いも悪いもなく、全ての事は私が良くなる為に起きているんだ。

絶対なんとかなる。大丈夫。

 

 

まずは覚悟しないと何にも変わらない。

覚悟して、初めて現実が動き出す。

ってよく言うけど、本当だね。

 

覚悟が決まった次の月に、不倫がバレた。

 

私のスマホを手に、「なみさん、浮気してるね…。」という旦那を真っ直ぐに見つめた時、新しい現実を動かす大きな大きな歯車が、ギギギギーーーー・・・っとゆっくり動き出した音が聞こえた。

私は自分の心臓のバクバク音を聴きながらも、やっとこの時がきた。と、どこか嬉しかったのを覚えている。

不安や恐怖よりも、この先の未来への希望が私を包んで守ってくれた。

 

離婚して良かったまとめ

家と猫

私はこれからの未知数の試練を乗り越える事より、今の結婚生活をこのまま送って自分らしく生きられないで死んで行く方が絶対嫌だと思ったからこの覚悟を決めた。

2019年に、大好きだった旦那や家族、家やお金などなど、全てを手放す時は死ぬほど怖かったし超大変だったけど、その時決断してくれた私に本当に感謝しているし、1ミリも後悔していない!

 

離婚してから今日まで何ヶ月間だけで、元旦那と結婚生活を続けていたら、一生やらなかった&出来なかったであろう(いちよ問題児なりにも自分を抑えて行動していた)経験が沢山できている。

元旦那も家族も、真面目で堅実な人たちなので今までの環境にいたら、全てまず止められるし、反対されていたでしょう。

 

何よりも、今、理想のパートナーと助け合いながら未来の夢を見て一緒に頑張っている事が幸せすぎる。

題名に書いた通り、思い切って覚悟を決めて離婚したら天国が待っていた。

 

全て自己責任で色々な挑戦や人生の実験ができる今の環境は,私の魂がすごく喜んでいるのがわかる。

 

2018年の私,

よく決断してくれたね。

本当に本当にありがとう。

 

あの時の私に

離婚して良かった?と聞かれたら…

YES!!!YES!!!YES!!!

 

 

ツインレイの事やパートナーシップの質問や疑問、恋愛の悩みなどがあればじゃんじゃんお聞かせください!

ブログ内で無料でお答えします♡(もちろん匿名でOK)

お問い合わせフォームからお気軽にお話ください(^ν^)

 

 

ちなみに、私とツインレイの彼が出会ったマッチングサイトはこれ。

ハッピーメール(18禁)の無料登録はこちら↓↓

>> ハッピーメールはコチラをクリック(18禁)
 出会いを待っている人は行動してみよう!

 

-離婚, 不倫

Copyright© Mirael , 2020 All Rights Reserved.