カフェ

カフェ

恋愛 子宮推命 レビュー インテリア お買物 ブログ

感じ悪い店員の対処法は?こんな時私はこうする。

先日落ちついた感じでインテリアセンスが良い美味しいカフェをネットで探していたら良さげな所を見つけたのでふらっと行ってきました。

お気に入りのカフェを見つけたら子宮推命の鑑定をやるお仕事の場にもする予定なので今、色々街を探検中なんです。

 

こちらのカフェレストランはおしゃれなお花やさんが併設されていて第2駐車場まであると書いてあったので人気店なんだろうな〜!(^ ^)🎶

なんてルンルンで行ったカフェで、とんでもない店員と遭遇してしまいました!

 

今回は私が今まで経験した中で1、2位を争う衝撃的な感じの悪い店員との遭遇と、私はどんな行動をとったのかをかいて行こうと思います!

 

おしゃれカフェにマジで感じの悪い店員が1人。

セミがめっちゃ鳴いてるヤバイ暑さの午後に自転車を飛ばしてカフェについて店内入ると…

すっずしいっっーーー!!  ヽ(*´▽`*)/
それに、思っていた通りの素敵な店内ーー♡!!

壁にはアートが飾ってあったりテーブルや椅子や照明も全てのインテリアがオーナーがこだわって決めたんだろうなという感じの素敵な空間でした。

 

お店が駅からかなり遠い住宅街にあるのとランチの時間帯が過ぎていたせいもあってか、まあまあ広い店内には私以外のお客さんはいなくておしゃれパーマをかけたイケメン風でまるで接客する気のないバイトのお兄さんが一人オープンキッチンで忙しかったであろうランチ後の後片付けをしていました。

 

ランチが終わったから、オーナーさんは休憩入っちゃったのかな…?

ランチ時間で疲れているのか彼は私に気がつくと、はぁ、、今忙しいんだけど。という感じで作業を止めて重い足取りで近づいてきた。

お好きな席にどうぞと笑顔も無く決まりごとのセリフのように言われたので、あらっ!もしかして今、来ちゃいけない時間だった!?ディナータイムまでの休憩時間!?

と思い「あっ!すいません!今から休憩時間でした!?f^_^;」

と聞いたらこれまた笑顔なしで「大丈夫です。」と。
(後で調べたらランチタイム、ティータイム、ディナータイムと、休憩時間はなく閉店までお店は自由に入れるらしい。)

 

一瞬モヤッとしたけどこの人は別に好きでもないバイトを嫌々してるんでしょうよ。
まあ、こんな人っているよね。

オーナーさんがこのバイトさんの接客知ったらなんていうかな。。

おしゃれカフェで働いてるからって調子にのんなよ?などとと思いながら笑、

いつも通りどこに座ったら自分が1番の心地よいかを吟味した。

 

太陽光が差し込むけど暑くない、エアコンの風が直接かからない、机と椅子が1番好みの場所に座り

あっ、椅子の座り心地が良くない(´-`)と思ったから隣の違う椅子に座りなおして

うん、これでこの空間を思う存分楽しめる!しかも、こんな素敵な空間、貸切だ〜(*^o^*)

 

気持ち良い店内で、さて、ブログ書くぞ!と思って

スマホを見たら15時15分。

 

薄いカーディガンを脱ぎだしたらその店員さんがきて、タオルのおしぼりをはい、受け取って。と目の前に差し出してきました。

えっ、今、手がめっちゃ塞がってるんですけど。
何なら脱ぐ途中で両手が完全に中に入っちゃってるんだけど見て分からない(^-^;??

こちらとしては差し出されたおしぼりを急いで取らなきゃと思うよね。

脱ぎきっておしぼりをうけ取ろうと急ぐとうすいカーディガンが手に絡む! (;;´Д`

私が焦って脱ぐ間もその人は、早くしてくんないかな…みたく一度も差し出したおしぼりを引っ込めなかった。無表情で差し出したまま。笑

 

てか、このバイトの人マジ気が利かないな!
終始感じ悪いし!
店内が素敵すぎてサービスとのギャップがすごいんですけど!!

他にもその人の接客は突っ込みどころ満載で笑

色々イラっとしながらもまあ、頼んだものが来ちゃえばあの人とかかわる事はないしひとりの時間でゆっくりできるから、ガマンガマン。。(-.-;)

カフェ

おしゃれな感じのアップルパイがでてきた!

 

 

絶対、え っちがヘタクソな、感じ悪くて乱暴すぎる店員。

わーい!!\( ˆoˆ )/ちょっとテンション上がって食べだし、さてブログを…と思った矢先 。

キッチンの方で…

 

 

ガッシーーーャン!!!

 

 

∑(゚Д゚)!!!

 

 

えっ!!!!なになに!!??
バイトくん、お皿落としちゃった!!??

 

ビックリして音のした方を見ると彼はフツーの顔でランチタイムででたであろう大量のお皿を食洗機に放り混んでいた。

 

(((;゚Д゚))))

 

ちょ、ちょ、お皿、割れちゃうよ!?

 

初めは…
手が滑ってたまたま大きい音がでちゃったのよね??
そうよね??!と思った。

 

確認の為にバイトくんを見たら??何か??みたく一瞬目が合ったけど、その後もずーーーっと、

 

ガシャンッ!!

ガシャーン!!

ガッシャン!!

ガッシャーーーーンッ!!!

 

。。。

 

ここのオーナーがこだわって集めたであろうお皿やらカトラリーや道具たちになんの恨みがあるんだと思うほど、放りなげる!叩きつける!!

 

:(;゙゚'ω゚'):・・・

 

あ、あいつ…
ヤバイやつだ。。

 

耳を塞ぎたくなるくらいのうるささが
ひっきりなしに素敵な広い空間にひびきわたる。

 

驚きとイラつきで声に出して何度も言ったよね。

「えっ、、まじでうっさいんですけど。。」

 

こういう、物を丁寧に扱えない男は、彼女とのえっ ちも 絶対、 雑でヘタに決まってる。←ひどい笑笑

女の人の身体も大事に扱えないし、相手のちょっとした反応の違いとかも分からないしこうしたら良くないかとかこうしたら気持ち良さそうとか幸せそうな相手を見て自分も幸せになるとかそんな感覚は絶対に分からない。

物への扱いはそのまま女性の扱いにも現れるからね。

髪型、服装を今風にしてカッコつけてる場合じゃない。

 

感じ悪い店員がいたらその場から立ち去るのが一番!

本当は1時間以上このカフェでゆっくりする予定だったけど、このバイトくんの態度はずっとこんな調子だな。と悟った私の男性性が、この環境から1秒でも早く私を解放してあげたいとすぐに動いてくれたのでさっさとお店を後にしました。

 

ケータイを見たら15時25分。

お店滞在時間、10分。

 

そのバイトくんはお会計の時も一度も目を見ないで終始感じ悪いまんまでした。

 

スタッフの対応って、本当に大切ですよね。
こんなに素敵な店内なのに私のイメージは、

はぁ…、この店…最低だったな 。

になっちゃう。

 

おしゃれな入り口のドアを結界のようにしーっかり丁寧に閉めて退散しました。笑

 

安らぎに行ったはずがなんだか疲れ果てた…(T_T)

人を10分以内に超絶嫌な気持ちにさせるって逆にすごいな笑

 

でもまあ、私の男性性のイケメンさが見れて嬉しかった。

 

感じ悪い店員の事は忘れて気分転換しよう。

嫌なエネルギーを浴びせてしまった自分を癒す為に隣のお花やさんで観葉植物や鉢を色々買って帰ることにしました。

こうもりらん

トイレ用に小さいコウモリラン

 

ねこ

綺麗な色の鉢

 

ねこ

リビングにコウモリラン大

 

ねこ

ミルク何ちゃらっていう植物と鉢。折れると白い液体がポタポタでてくるらしい。

 

アイビー

玄関用に。 アイビーと鉢。

 

ねこ

あと、植木を置いたりするブリキの台。きいちゃんのベット用に買いました。

2日間くらいは怪しんで使ってくれなかったけど3日目朝起きたらこの中で寝てくれてた♡

ねこ

可愛いーーーー♡

 

ねこ

霧吹きも買ったよ。

 

感じの悪い店員、衝撃の事実!

お花やさんのお姉さんはそれはそれはめちゃくちゃいい人で癒された〜♡

植物についても丁寧に相談に乗っていただきました。

夜、うちに配達しにきてくれた時にとなりのカフェの彼についてきいてみる事にしました。

すると。。

 

嫌々働いていたバイトくんかと思っていた彼、

な、

なんと!

このカフェレストランのオーナーだったの!!

(´⊙ω⊙`)!!!

 

ま、まじか。。。

 

しかもね、お花やさんのお姉さんの、弟!!

 

( ゚д゚)…

 

…もう、色々笑えた。

 

感じ悪い彼はなぜ感じ悪いのか考えてみた。

彼はあんだけお店の内装やお皿に強いこだわりを持っていて自分自身の外見もおしゃれにしてるけど、実際の 飲食業務の接客をしたり、片付けたり、というのは性に合わず嫌なんじゃないかな。

 

あと、単純に手が足りてなくてキャパオーバーになってイライラしてるか。
この場合は自分の為に、スタッフを増やそうよ。

 

彼は、彼の素晴らしいセンスのイメージを現実に作りあげる空間デザイナーとか、美しい見た目の料理を作るシェフが向いていると思う。
接客は向いていない。←完全に私の独断と偏見です。

 

彼は美的センスとヒステリックの星、『傷官』を持っているんだろうな〜。←私の妄想です。

 

感じ悪い店員の対処法まとめ。

感じ悪い店員の対処法は、私の場合、さっさと店を出て二度と行かない

家族や友人にその事実を口頭で広める

だって、私の大事な人達に私と同じ嫌な思いをさせたくないしね。

 

私は、自分が行ってみて良かったお店はめちゃくちゃ宣伝するし、悪かったお店もめちゃくちゃ広める。

きっと多くの人が、同じ行動をするんじゃないかと思う。

するとどうなるか。

何年後、何十年後には真面目に真摯にやっているお店だけが生き残るのは間違いない。

感じ悪いお店、態度が悪いお店、やる気がないお店は1日でも早く自然淘汰される事を心から祈る。

 

 

今回の事で、改めて私は、いつも素敵な場所できちんとした扱いを受けたい。
という願望が更に強くなりました。

 

常に自分が望んでいる一流の対応をしてくれる場所に自分の身を置けるように自分ビジネス、頑張ろ!!

 

-恋愛, 子宮推命, レビュー, インテリア, お買物, ブログ

Copyright© Mirael〜田中菜美子〜 , 2020 All Rights Reserved.