喧嘩

正義感の裏側

恋愛

自分の正義感の裏側

先日、

犬猿の仲の弟と一緒にお墓参りに行く事になった。

なぜ行く事になったかはこちらの記事↓↓

喧嘩
憎たらしいあいつ。自分が先に変われば相手も変わるって言うけど…

実家にカンドウされている私を気にかけてくれてなのか?? 三日くらい前、 独立して実家を出た弟から電話があり、 なぜか急にお墓参りに一緒に行かないか誘ってくれた。   価値観や生き方が全く違う ...

続きを見る

 

私は今は弟が嫌いとかじゃないんだけど、まあとにかく意見が合わなくて、

何分か話しただけですぐに激しい言い争いになる。

 

私が反抗期の頃は血を見るほどの戦いを繰り広げていた弟と、2人で(甥っ子2人もいたけど)どこか一緒に行くなんて、

うちの家族からしたらまずありえない事だった。

 

会えば必ず口喧嘩になる弟

喧嘩

正直、

弟にお墓参りに一緒に行かないか誘われた時、嬉しさ半分、いや…、2割、

面倒くさいな…またケンカにならないか不安…という気持ち8割だった。

 

だって、弟は私と違ってお勉強ができるし世界情勢とかも色々知っているから

いつも言う事がいちいち理屈っぽいんだよね。

私が感覚だけで自由に好き勝手生きている事に納得がいかないようで

すぐに「その根拠は?」「説明できないの?」とバカにしてくる。

 

私は「ピンときたから。」「楽しそうだから。」「本物と直感で分かるから」

という理由で物事を判断して、まずはやってみる。で生きてきたから

理由を詳しく説明しようとしても全然うまく表現できない。

 

「私が良いと思ったから良い。」

 

としか答えられない。笑

 

 

例えば一つの例として…

弟は私が好きでやっているホメオパシーをめっちゃ否定してくるのが非常に面倒臭い。

弟も、弟の奥さんも、元旦那も看護師なんだけどさ、医療関係者のホメオパシーの毛嫌い具合、半端ないよね。笑

その理由も分かっていて、大人の理由で医療関係の学校では、ホメオパシーを初めとした世界の医療のちゃんとした本質を教えてくれないから。

(医療関係者でもホメオパスの人はいるよ。でも超少ない。)

私は感覚で動く人だから、体に一切害がなくて、きくならそれでいいじゃんて思っちゃうんだけど。

 

自分で調べてみて、やってみてから文句いうなら分かるけど

初めっから「ヘンな宗教」呼ばわりするんだよね。宗教とかじゃないし。

 

私は色々調べたり実験した結果、ホメオパシーが一番安全でバッチリきくから

自分もペット達も健康管理は薬は一切使わずホメオパシーでしてるんだけど

それが、弟は超絶イヤみたいね。

 

弟は、全て証明できない事は一切信用しない。

私は、この世で証明できている事なんてほんのわずかで、証明できない事にこそ真実があると思っている。

 

…って、正反対なの。

話していても一生交わるワケないよね。

 

私が正しい!おまえが間違ってる!!

喧嘩

とにかく弟は

お前は間違っている。俺が正しい。感が半端ない。

 

もちろん合っている事も言うけど、本質が見えずにただ猛烈に否定をしているだけの事もある。

家族は大人だから、そんな弟の言う事を

「はいはい。」で終わらせられるけど、

頭が悪いクセに無駄に正義感が強い私は

「いや、それは違う!!」とくってかかった。

すると、弟はバカにしてめっちゃ上から論破しようとしてくる。

 

弟と姉は高校でもお勉強ができて良い子だったけど、

きょうだいで私だけクラス(学年?)でビリの成績で担任の先生に両親が呼び出され留年を宣告された事も。

おまけに誰もが引くほどのひどい反抗期。

弟が私をバカにするのも無理はないんだけどね( ̄▽ ̄;)。

 

バカなのに、バカにされるとイラつくっていう諦めの悪さ。笑

 

 

一方、そういう私も

そんな弟にイライラして持論を振りかざして言い返していた。

お前が間違っている。私が正しい。

と。

 

 

ふと、思った。

 

あれ??

 

これって戦争と一緒じゃん!?

 

 

お前が間違っている。私が正しい。

って、正義を振りかざして

相手を叩く。

従わせようとする。

 

自分は正しいと思っている時の攻撃力って、

自分の中で正当化されてるから激しいし、ヒジョーーーーーーにタチが悪い。

 

私、戦争が大嫌いなのに

長年、自分自身が戦争を起こすマインドだったわ…

 

 

私たちは、“人間”として今世を生きようと自分で決めてこの地球に産まれてきた。

“ロボット”じゃないからいろんな考えの人がいて、色々な正義があるのが当然なわけで…

それを同じにする必要も意味もないし、それぞれの違いを楽しみにきているんだよね。

相手をそのまま認めれば良いだけだったんだ。

 

私は正しい。あなたも正しい。

 

こんな単純なこと、分かってなかったな。

 

子供の頃、女版ジャイアンのように自分の(くだらない)正義を押しつけ何人の友達を傷つけたり泣かしたりしてきたか…。

ああ…。懺悔します…。

 

正義感は自分だけに使おう

正義感

最近は

私の正義は私の中で守っていればいいし、

相手の正義は相手のものだから、いくら家族や恋人でもとやかく口出しすることじゃないと思えるようになった。

 

私はこういう考えだけど、あなたはそういう考えなんだね(私はその考えを採用しないけども。)。

で終わりでいいのよね。

 

友達や他人相手だとこの考え方が普通にできるんだけど、

家族や彼など非常に近い存在は何故かできなかったりするんだよね〜。

 

あと、正義感を振りかざす時って、

私を認めてほしいって承認欲求だったりもするから

私は家族に認められたかったのかな。とか思ったりしたりもして。

 

正義感の裏には、自分の弱さも隠れていた。

 

とにかく、私はまだまだ未熟だったって事だね。笑

 

 

でもね!

今回弟とお墓参りに行くにあたって、この

私は正しい。あなたも正しい。

マインドで行ったらね、

奇跡が起きたよ!!

 

長くなるのでまた次回(^ν^)

 

-恋愛

Copyright© Mirael , 2020 All Rights Reserved.