ワッフル焼き機

クイジナートワッフルメーカー

レビュー 家電

【レビュー】クイジナートワッフルメーカー。美しくて使いやすい!

 

先日の記事、

ワッフル
ビーガン料理教室ワッフル編!料理下手な私でも簡単に楽しく!!

  先日、zoomのテレビ電話を使って ハワイのマウイ島⇔日本 でお料理教室を開いていただきました! 先生のあやこさんは昨年マウイでのリトリートツアーに行った時にお世話になった宿泊先、『ZE ...

続きを見る

で使ったワッフルメーカーのレビューです(^-^)

これがなきゃ始まらない。ワッフルメーカー

料理苦手な私が、なぜ一般家庭にも無いことが多いであろう、ワッフルメーカーを買ってしまったかというと…。

『ZEN ISLAND FARM』さんに宿泊している時に朝食で作っていただいたビーガンワッフルが、あまりにも美味しすぎたからです。

焼きたてのビーガンワッフルを食べた時の衝撃は今でも忘れられなくて、日本に帰ってもまたどうしても食べたい(`・ω・´)!! と強く思いました。

ZEN ISLANDFARM ワッフル

その時のワッフル。ドラゴンフルーツ、バナナ、ビーガンバターをのせていただきました。これはそば粉を使った生地だそうです。めちゃくちゃ美味しかった ~♡

 

私はもちろん今までワッフル作りというものには無縁だったので、何をそろえたら家でワッフルが食べられるようになるのか分かりませんでした。

どうやら、まずはワッフルメーカーとやらを調達しなければ始まらないらしい。

 

日本にもいろんな種類のワッフルメーカーが売られていますが、私はあやこさんと同じものが欲しかったので(料理好きな人が愛用しているものは間違いないと思ったから)早速、真似してアマゾンで購入してみました!

 

じゃ~~~ん!

ワッフル焼き機

Cuisinart WAF-F20 Double Belgian Waffle Maker,Stainless Steel(平行輸入品)

 

届いてびっくり!クイジナートワッフルメーカーのサイズ

届いた時、思ってたより全然でかくて結構ビックリした。笑

 

サイズ:横・約25×縦・約39×高・約23(cm)

 

蓋を閉じた状態で計りました。写真のように蓋を開けると更に迫力あり。

自分で計ったので多少の誤差があると思いますが、大体こんなサイズです。

 

あやこさん宅のキッチンは広いから、これがそんなに大きく感じなかったんだな。きっと。

購入される方は置き場所、収納場所を確かめてから買いましょう!

 

正直私は料理が苦手な方ですが、何でも形から入るタイプなので、調理器具はすぐに色々と買ってしまうんですよね…。

そして使いこなせず眠っているもの、多々あり。(^-^;

このクイジナートワッフルメーカーはかなり場所を取り存在感がすごいので、限られた収納場所を黙って占領させておくわけにはいきません。

今回のお料理教室を機にどうかスタメンになりますように。。

 

クイジナートワッフルメーカー(海外製)の電圧について

海外製の電化製品なのできっと電圧?とかが違うんじゃない?と(全くもって無知。)電気屋さんに変圧器なるものを買いに行くことにしました。

 

海外製の110ボルトのワッフル機を日本で使いたいので、変圧器が欲しいんです。
電圧が110ボルトの製品なら海外製でも日本でそのまま使えますよ。
店員さん
えっ!!?(´゚д゚`)
(^_^.)
店員さん
…爆発しませんか!??(;'∀')
しませんよ。(^_^;)
店員さん
!そうなんですか…!?( ゚Д゚)

 

…どうやらそうらしいです。

海外製の機械はどれも変圧器を使わないと爆発すると思い込んでいました。

そのまま使えるものも中にはあるんですね!

また一つ勉強になりました。

コンセントプラグについて

クイジナート コンセント

クイジナートワッフルメーカーはこのような海外製のプラグのため

普通の日本のコンセントには入らなかったので

コンセントの差し込み口の部分だけ

ヨドバシカメラで

500円くらいで購入しました。

クイジナート コンセント

…よし!これであとはワッフルを焼くだけだ!さて、まずは天板を取り外して洗って…

と思ったら…

天板が外れない!!

クイジナートワッフルメーカーのお手入れ方法

えーーー!!(;゚Д゚)

じゃあ、どうやって洗うの!????

キッチン家電は分解できて洗えるっていうのが基本と思っていたので若干パニック。(他のメーカーは取り外せるタイプもあると思います)

あやこさんにお手入れ方法を聞いたら、天板を熱々にしてから濡らしたキッチンペパーなどで拭き取るのだそう。(天板は激熱なので菜箸を使ってね)

…(;゚Д゚)…ワッフル機って…そういうものなの!?知らなかったー!!

最初はそれだけで本当にちゃんと綺麗になるか正直不安でしたが、やってみると、思った以上にちゃんと綺麗になりました。

ふ~、これで一安心。

拭き取る時の、ジュ~~~!って音がちょっとくせになる。

注:クイジナートワッフルメーカーを購入後に初めて使う時は機械油のようなにおいが気になったので、私はこのお手入れの作業を2回繰り返してから焼き初めました。

 

あとは外側の汚れが気になる時は固く絞ったふきんで水拭きして、おわり!

ちなみに私は外側は毎回はふきません。

簡単~!(´▽`*)

 

まとめ

クイジナートワッフルメーカーを勢いで買ったはいいが、使いこなせずに数ある死蔵品キッチン家電の仲間入りするのではないか…と正直ちょっと恐れていました。笑

でも、購入から2か月くらいたった今も定期的に活躍してくれています!

週に1回くらいは使ってるかな。

我が家のスタメンになりつつあります。

 

クイジナートワッフルメーカーが死蔵品にならなかったポイント

  • お手入れがラクだった!
  • サッと取り出し、サッと片付けられる、使う場所のすぐそばに収納した。 これ、意外と重要! 私の場合、使う場所からちょっとでも離れて仕舞っておくと、面倒くさくなって使わなくなる。(うちはキッチンが狭くダイニングテーブルで焼くのでダイニングテーブルのすぐそばに収納。使うコンセント口の位置も考慮して、その近くに収納しました。)
  • デザインが好み。 クイジナートワッフルメーカーはカッコイイ。見ていて気分が上がる。
  • ワッフルが美味しい! とにかく美味しいから食べたくなっちゃう。 レシピはこちら→人生観まで変わる!?マウイ島あやこさんのビーガンお料理教室
  • ワッフルが焼くのが楽しい。 焼いてる時、ちょっとワクワクする。

 

全部大事ですね!

 

最初、天板取り外して丸洗いできないのを知った時、かなり、えーーー!!って思ったけど、使っているうちに案外この方がラクで良かったかも。と思うようになりました。

構造上取れないと知って、イイ意味で諦めがついた。笑

それにワッフルって、予熱をちゃんとして天板を熱々にしてから焼けば、天板がほとんど汚れないんですね!知らなかった。

上に書いたようなお手入れ方法で清潔に保てる事を知って安心しました。

 

それにしても、ワッフルを自宅で作れるのって、いい!!

美味しいし、焼きたてを食べるときなんて本当に幸せ。

 

多めに作ったワッフルは冷凍しておいて小腹がすいた時にトースターで焼いて食べても全然美味しいです。

ワッフルとパソコンと猫

 

次買うとしても絶対クイジナートワッフルメーカー買うと思う。(^-^)

-レビュー, 家電

Copyright© Mirael〜田中菜美子〜 , 2020 All Rights Reserved.